BaySky eBLOG

  : 

<私的備忘録> 気に入ったこと、気に懸かること、気に障ること を随意に・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

4004 Dr.嶋ブログ 

マイクロソフトのビル・ゲイツが2年後に巨万の富を持って引退するとのこと。そのことで、日本の嶋正利を思い起こす。「嶋正利の4004」が無ければ、マイクロソフトの現在の隆盛は無かったろう。

「4004 Dr.嶋ブログ」は、ビジュアルテクノロジー株式会社が提供するサイト:Visual Technology Premier Siteの一カテゴリーとして公開されています。

現在パソコンのマイクロプロセッサ(MPU)はIntel社のPentiumシリーズが有名です。これの源流は、1971年3月に開発成功したMPU「4004」です。「4004」は、電卓の開発競争の渦中で、ビジコン㈱の嶋 正利氏が基本構想を発案し、インテル社とおよそ2年がかりで製品化されました。

世界初のマイクロプロセッサ「4004」を始め、「8080」、「Z80」、「Z8000」などの開発を手掛けた嶋正利氏が「4004 Dr.嶋ブログ」で、手記「マイクロプロセッサの誕生・発展・未来」を発表されています。まだ未完です。

嶋正利氏の前書きによれば:
「第1部ではマイクロプロセッサと創造的開発を、第2部ではマイクロプロセッサの誕生を、第3部ではマイクロプロセッサの発展を、第4部ではマイクロプロセッサの性能競争を、第5部ではマイクロプロセッサの未来について述べる。また、マイクロプロセッサの開発時における逸話を「私とマイクロプロセッサ」と題して述べる。」

なお、現在は、嶋正利氏はビジュアルテクノロジー株式会社の取締役・開発本部長です。

「4004」は現代文明に一大革命もたらした産物です。

[関連リンク]
スポンサーサイト
computer  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://baysky.blog1.fc2.com/tb.php/491-7f5e7a43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。